› detti☆evoの業務日誌 › 業務日誌 › 業務日誌~ディレイラーハンガー曲がり修正~

2017年06月13日

業務日誌~ディレイラーハンガー曲がり修正~

いらっしゃいませ音符

今回はディレイラーハンガーのお話をしたいと思います。

ディレイラーハンガーとはフレームと
リアディレイラーの間にある部品です。

ディレイラーハンガーはリアディレイラーの破損を防ぐために
曲がりやすくなっています。

ただ、曲がったままで走行を続けると、変速不良や
ひどい時はホイールのスポークにリアディレイラーが
巻き込んでしまいハンガーが折れてしまう場合も・・・。

もちろんハンガーが折れてしまったら走行御不能です(´;ω;`)

ちなみに写真のバイクは私が新車組立している
GIANT IDIOMのハンガーです。

新品でも曲がっている場合があるので、
専用工具を使って曲がりの確認します。
リアディレイラーを外し、ハンガーに工具を取り付け
ハンガーとリムの距離を測ります。

測ってみると、ホイールの上位が86mm(正常値は80mm)


もちろん下位は74mm
内側に6mm曲がっていました

横も測ってみると76mmと4mmの曲がりが・・・。
新車でもこのぐらいの曲がりはよくあります。
ひどい時には10mm以上曲がっている時も(^^;)

それではハンガー曲がりを修正します。


修正後
上位


下位



曲がりが治りました(^^)

修正前のハンガー


修正後のハンガー
変化が分かりますかね?(^^;)
なかなか目視では難しいかもです。

このように新車でも曲がっているディレイラーハンガー。

ディレイラー側に落車や倒したことがある方や
リアホイールの脱着をよくされる方は気を付けてください。

ちなみにハンガーの取付ネジもよく緩みますので
定期的な確認をお勧めします。

今回もご覧いただき、ありがとうございます!
またのお越しをお待ちしております♪


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
宜しければ「いいね!」のかわりにポチっとお願い致します(^^)
より多くの方に見ていただけるよう更新頑張ります!


タグ :業務日誌

同じカテゴリー(業務日誌)の記事画像
業務日誌~9月19日 晴れのち曇り~
業務日誌~9月18日 晴れのち曇り~
業務日誌~9月17日晴れのち 曇り~
業務日誌~9月16 晴れ~
ご注文のバイクが仕上がりました!~2019 BASSO Gap 1977 Claris~
業務日誌~9月15日 晴れ~
同じカテゴリー(業務日誌)の記事
 業務日誌~9月19日 晴れのち曇り~ (2018-09-19 18:39)
 業務日誌~9月18日 晴れのち曇り~ (2018-09-18 18:24)
 業務日誌~9月17日晴れのち 曇り~ (2018-09-17 18:43)
 業務日誌~9月16 晴れ~ (2018-09-16 18:56)
 ご注文のバイクが仕上がりました!~2019 BASSO Gap 1977 Claris~ (2018-09-16 10:41)
 業務日誌~9月15日 晴れ~ (2018-09-15 18:59)

※このブログではブログ主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。